On

通信制高校のメリットとデメリットを知りたい!両方知った上で入学しよう!

Posted by admin

通信制高校にはこんなメリットがある!

通信制高校の大きなメリットの中でも特に大きい部分が、自宅学習をすることが出来る点です。普通の高校では、夕方頃まで学校に居なければいけませんが、通信制高校の場合はスクーリングなどの一部の日を除き、基本的には自宅で勉強をしていくことが出来ます。ですので、学校に通うのが面倒だ、仕事の関係で出来ない、コミュニケーションが苦手で出来ないという方は、通信制高校に通うと良いでしょう。

また、通信制高校は学費が普通の学校と比べると安い所が多いのもメリットです。中卒の方で、働きながら高校卒業資格を得て一からやり直したいという方にも、その事は大きなメリットになります。学費が問題で通常の高校に行けない方は通信制高校も考えてみましょう。

通信制高校に通うことのデメリットとは

通信制高校は様々なメリットがある反面、デメリットも存在します。デメリットとしては、通常の高校のように同級生の友達とのコミュニケーションが少ないという事です。自宅学習がメインとなり、あまり他の学生と触れ合う機会が少ないので、友達を作りたいという方には通信制高校は不向きです。また、基本的に部活動などが無いのもデメリットとしてあり、一部の通信制高校を除き、本格的に高校野球等をやるのは難しいので注意しましょう。

その他には、自身で学習スケジュールを立てなければいけないのもデメリットです。通常の高校は、学校に登校すれば嫌でも先生の授業を聞くことになりますが、通信制高校の場合は学習する時間は自分で決められます。そのため、ちゃんと学習スケジュールを立てないと、単位取得が遅れてしまいます。通信制高校に通うときはちゃんと計画を立てて勉強してくことが大切です。

毎日の通学がなく自分のペースで勉強ができるため、働きながら高校を卒業も可能!通信制高校を名古屋で始められます