On

多様な学びの形をサポート!通信制高校の魅力

Posted by admin

通信教育で高卒資格が取れる

通信教育といえば、ビジネスに関する資格、趣味の資格など、いろいろなタイプの資格が取得できることで知られています。その中には、社会で生きていくうえでもっと基本的な資格、たとえば高卒資格も含まれます。

通信教育によって高卒資格が得られる学校のことを、通信制高校といいます。通信制高校は法律の定めに基づいて設置された正規の高校で、得られる資格も当然ながら正規の高卒資格です。大学や専門学校の入学要件として使えることはもちろん、求職時の履歴書等にも記載することができます。

相談体制も通常の高校並み

通信制高校の授業は、テキストを使っての自宅学習が基本となります。そのため、周囲の雑音に惑わされることなく、自分なりのペースで学習を進めることができます。

このことは通信制高校の大きなメリットである半面、自分で自分を律することができないとつい怠けがちになってしまうという課題をも生み出します。こうした点を踏まえて、多くの通信制学校ではスクーリングと呼ばれる通学日を設けて勉強法等についての相談に応じたり、インターネット経由で教師と生徒がコミュニケーションを取れる環境を整えたりしています。

自分に合った学校を選ぼう

通信制高校は全国にたくさんあり、カリキュラムはそれぞれの学校ごとに独自性があります。また、中には通学制の高校と同様にクラブ活動に参加できたりする学校もあります。入学先を選ぶ際は、そうした校風の違いをチェックしたうえで自分に合った学校を探すのがおすすめです。

さらに、通信制高校によっては高等専門学校と提携し、自動車整備や介護といった実践的な教育を並行して受けられるケースもあります。就職のことを考えるなら、こうした学校を選ぶのも1つの手です。

通信制高校を札幌で探すならフリースクール併設の通信制高校があります。日本では高校は全日制が当たり前という風潮ですが、この高校では通信制は全日制の次の選択肢という固定概念を捨て、多様な教育を推進します。