On

通いやすい塾を探そう!!学校の友達の有無もチェックしようね!!

Posted by admin

駅から近く送迎サービスがあるところ

小学生の子供に中学受験をさせようとするなら、少なくとも6年生の始めから、早ければ3年生や4年生それ以前から塾に通わせてもいいかもしれません。本格的な対策となると高学年ぐらいになるでしょうが、勉強のやり方を学ばせるならそれ以前からの方がいい時もあります。気になるのは子供が通塾をする時間でしょう。平日の夕方から夜にかけてになるので、その時間に子供一人で行けるところでないといけません。必ずしも自宅近くにあるとは限らないので、どこを選べばいいか迷います。そこで選択肢としては駅から近いところが候補としてあがります。駅は人通りが多いので、塾周辺は比較的安心できます。大手の塾なら自宅近くまで送迎バスを用意しているところもあります。

子供の友達と一緒か別の所か

子供が突然塾に行きたいと言い出すときがあります。自分の意思よりも友達が言っているから自分も行きたいためのようです。それで勉強してくれるなら親としては考えてもいいかもしれません。一方入学するのが難しい中学への受験のために行かせる塾を探すとき、子供の友達がいるところがいいかどうかです。友達はあるときは勉強仲間にもなりますが、別の所では遊び仲間にもなります。学校の友達はどうしても遊びを中心とした仲間になり、勉強に集中できなくなる可能性が残ります。友達がいない塾でも新たに友達はできるでしょうが、そこでできる友達は勉強仲間になりやすいかもしれません。子供のためにどちらの塾を選ぶか考える必要があるでしょう。

学習塾選びは親の一存で決めずに、そこに通うお子さんの意思も尊重して決めることが何よりも重要であるといえます。